愛をもっと 21

2014.06.12 (Thu)







搖憂乃は嫌…か。




「…、さっき泣いてた理由は?」




「え?あ…。

…、それも同じ理由。

搖憂乃は嫌。

ユノじゃないみたいで
寂しかった。

お願い。ユノ。

もう、ホストは辞めて?」




そう言って泣き出した。



…俺が女と腕を組んでたのが嫌とか…、


ユノじゃないみたいで
寂しかったとか…、



もし、このセリフが女だったら、
俺の事が好きなんだろうって
思うけど…、






チャンミンの気持ちがわからない。








でも、きっと…、

「弟がホストをするのが心配だから嫌」

なんだろうな…。












「…わかったよ。

辞める。

でも、俺を目当てに来てる
客もいるし、

すぐにはムリだから。」



「えっ?
本当?」

仰向けになっていた
チャンミンが上半身を起こした。



…、起き上がれないんじゃなかったっけ…?



涙を拭いなから、

「ユノ、
ユノ、ありがとう。

よかった。

じゃあ、これから早く帰って来てくれるよね?」



何か上手く丸め込まれた気がするけど、

チャンミンが凄く嬉しそうに言うから、

まあ、いいかって思った。





「うん…。
早く帰るよ…。」


「よかった。

安心したら、

気持ち悪いのも治ったみたい。


何か、身体中ベタベタするから

シャワー浴びてくるね。」



そう言ってチャンミンはベッドから
立ち上がったんだけど、
やっぱり、まだ酔いが冷めていないみたいで、

また床に座り込んでしまった。






「…ユノ。

何度もごめん。

立たせて。

バスルームまで連れて行って?」




また
俺に両腕を伸ばしてきた…。




…、

「流石に俺も疲れたよ。

もう、シャワーなんて
いいから
一緒に寝よう?」



そう言いながら、



俺はチャンミンを引き上げて




ベッドに押し付けた。













☆チャユノです☆


今日も読んで頂けて嬉しいです♡



拍手コメをくださった、
よ○よ○さん、ありがとうございました♡
はい♡ユノに頑張って貰いましょう~\(^o^)/♡





コメントの返信はコメ欄にさせて頂いてます♡
すぐには返信できませんが、
時間がある時に覗いてみて下さいね♡





拍手、ポチ、いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://chayuno02.blog.fc2.com/tb.php/59-ea45cf72
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.06.12 22:23 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.06.13 10:56 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.06.13 12:46 | 編集
初めまして♡
コメントありがとうございます♡

安室ちゃんのツアー、当選したんですね(≧∇≦)♡
おめでとうございます☆彡
私は今回はエントリーしてないんです〜(^^;;
そうですね♡今回はムリだけど、いつかお会いできるといいですね(*^o^*)♡

それから、ファンになるのに年齢とか関係ないですよ〜V(^_^)V♡
その証拠に東方神起のファン層って本当に幅広いですよね(=´∀`)人(´∀`=)♡

「愛をもっと」のチャンミンを好きでいてくれてありがとうございます♡嬉しいです♡

また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2014.06.13 19:44 | 編集
コメントありがとうございます♡

小悪魔チャンミンに泣かれたら
ユノもホスト辞めるしかなかったみたいです〜(^^;;

ユノは相変わらずチャミに
振り回されてるけど、
そろそろ、本当に頑張らないとね(^^;;


はい♡
期待通りかはわかりませんが
今晩も楽しみにしていて下さい♡


また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2014.06.13 19:46 | 編集
コメントありがとうございます♡

ホスト辞めるの早過ぎでしたね(^^;;
ひ○み○さんの指名貰う前で残念〜(^^;;


クールな赤ちゃんプレイって(笑)♡

って、女王様と奴隷ですか〜(^^;;?
きっと奴隷は王子様に変身しますよ☆彡
して欲しい(≧∇≦)♡


ユノが反撃に出るかはわかりませんが
また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2014.06.13 19:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top