偽りの恋人 53

2016.01.31 (Sun)












「俺、弟じゃないよ?
チャンミン。」


「…ボングン…。」


「あ、いいよ。返事は。
運転に集中して。」

ボングンは僕の返事を
聞きたくなさそう。

…。


ボングンは弟だよ。


それ以上の気持ちは僕には
ないんだよ?


そう言わないと。
でも言えなくて。




…、そんな僕の気持ちが
伝わってるのか
ボングンは少しわざとらしく明るく



「ね、いいだろ海。

ボーリング途中までに
なっちゃっただろ?
なんか不完全燃焼。

ここから1番近い
東方海岸に行こうよ。


夏休みなんだから
海に行けばって
チャンミン言ったよな?

海ー。あ、花火もしたい。」

って。



…、海。


楽しい思い出なんて作ったら
余計辛いのに。


僕だってボングンと
もう会わないなんて
会えないなんて寂しいよ。

けどそれは僕の勝手な思い。
ボングンを大切に
思ってるなら突き放さなくちゃ。

僕を諦めさせないと。
海に行くのは断らないと。


そう思うんだけど
無理して笑うボングンを
見るとどうしても断れなくて。



「…いいよ。
海、行こっか。
今ならまだ夕暮れには間に合うし。

でもあまり遅くならないうちに
帰るからね?」


「うわ!
マジで?

やったー!
チャンミンと海ー!」

喜んでるボングンとは
裏腹に僕の心は沈む。





それは海で



ボングンに僕の気持ちを
ちゃんと伝えよう。

そう決めたから。









それから車を飛ばして
東方海岸に着いたのは19時前。


この海は海水浴場ではないから
人影もまばら。

…、ボングンの
制服姿が気になるな。
なんて今さらだけど。

当の本人は気にしてないし。

…まあいいか。

女生徒と来てるわけじゃないし
大丈夫だよね。



それに日も暮れてきた。






夏の夕暮れどきの浜辺は
潮風がとても気持ちよくて。

夕日が海に反射して
キラキラ光ってる。


波の音と夏の匂い。

海を見ながら砂浜を
ボングンと並んて歩く。













「気持ちいー。」

「うん。気持ちいいね。
海、久しぶり。」

「ユノと行った事ないの?」

「え?
…うん。ないよ。
ユンホさんと出かけた事ない。」

「付き合ってたのに?」

「そりゃ、今でもご飯食べに
行くとかはあるよ。
…近所だけどね。
こうして遠出ってした事なくて。」


「ふーん。
じゃあ、お祭りも?」


「うん…。
お祭りも行った事ないよ。

そもそもユンホさんと知り合ったの
この間の冬だし。」


…夏祭り。


ユンホさんと一緒に行きたいな。
ユンホさんが浴衣なんて着たら
きっと色気あるんだろうな。


…、




「そっか。
じゃ俺、ユノに勝った。
チャンミンと海来たし。」


「何それ。
…勝ったとか。」




もうあんまり嬉しそうに
しないで。





ボングン
ごめんね。


僕はこの海も

お祭りもユンホさんと
行きたいって心の中で
そう思ってるんだよ?


ユンホさんと浜辺を歩きたい。


ユンホさんとお祭りで
かき氷食べたい。


ユンホさんと逢いたい。
一緒にいたいのはユンホさん。




ドクン。



言わないと。






…ドクン。

ドクン。


言わなくちゃ。


「ボングンあのね、
あのっ…、」


だけど



「チャンミン
俺、ユノの代わりになる。」



ボングンはまた僕の言葉を
遮って


今度は理解出来ない事を言い出した。











「…え?」

「チャンミンがユノを好きだって
気持ちは変わらないんだろ?

だったら俺をユノの代わりにしてよ。
俺、髪型も服も
ユノみたいにするからっ…。

…、俺、マジでこんなに
人を好きになったの初めてなんだよ。
さっきのシウォン先輩にも
めちゃくちゃ頭にきた。

今でもチャンミンの事好きだって
言ったら俺
あいつの事殴ってたかも。

キスしようとしたなんて
許せない。

…、

ね、チャンミン。
俺と付き合ってよ。

俺をユノだと思っていいから。
俺とユノ、似てるだろ?



だからお願い。

俺から離れていかないで。」







代わり?


代わりって何?


僕の中で何かが弾けた。


ダメだ。

このままじゃダメだ。

ボングンにこんな事言わせたら
絶対ダメだ。




「ボングンっ…。
そんな事言ったらダメだよ?

ボングンはボングンなんだから。
ユンホさんの代わりになるんて
言ったらダメだよ。

ボングンが
ユンホさんより劣ってるとか
そんな事言ってるんじゃないよ?

ボングンの代わりに誰も
なれないって言ってるんだよ?

…ボングンっ…



ごめんね。
そんな事言わせてごめんね。

でもっ…
どんなにボングンが僕を
好きでいてくれても


僕の気持ちは変わらない。


ユンホさんの事が好きっ。


ユンホさんの事が
大好きなんだよ。
愛おしいって思ってる。


…それがユンホさんに
届かない想いでも。


だからボングン
僕の事は待たないで。



会うのは今日で最後にしよう?」



僕はボングンに
精一杯の気持ちを伝えた。


だけど




「嫌だっ…。
嫌だよ!チャンミンっ。

会わないなんて
言うなよ。

俺、まだ背が足りないかもしれない。


頑張って伸ばすからっ。


ユノみたいに
優しい喋り方するからっ。


チャンミンが泣いてたら
すぐに行くからっ。

てか、泣かせないしっ。

だからユノの代わりに俺を
好きになってよ。

チャンミンっ…。」


そう言って


僕の両腕を
掴んで揺さぶる。

ギュッとされて痛い。

痛いのは腕じゃなくて
胸。




でも

ここでボングンに
流されたらダメだ。

そう思って僕は
ハッキリ と言ったんだ。


それなのにボングンから
思ってもいない言葉が
返ってきた。





「っ…、だからボングンっ。
代わりになんて

そんな事言わないでっ。


ボングンはボングンだって
言ってるでしょ?

例えユンホさんの代わりに
付き合ったとしても僕は
ボングンを好きになる事はないよ?

だからっ…、」


「そんな事ないっ。
最初は代わりだとしても

いつか俺の事好きになる。


だって、



…、だって





俺の親がそうだから。」























☆チャユノです☆

皆さん♡ こんばんは♡

休暇中のユノの写真が
あがりましたね*\(^o^)/*
久しぶりのユノにテンション上がりました♡
元気そうでよかった(≧∇≦)
ジヘちゃん可愛い♡

チャンミンは体調が
悪かったみたいだけど
素敵なダンスでしたね(o^^o)♡



お話しについて今日は
あえて書きませんが
最後まで三人を見守って欲しいです。


ではではまた明日(^ー^)ノ








"ユノの代わりでいい"
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

少しでも上がったら嬉しいので
ランキングバナーのポチを
よろしくお願いします♡

(たくさん押して下さって
とっても嬉しいです(o^^o))

拍手&コメントもいつも
ありがとうございます。
本当に励みになってます(*^o^*)

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://chayuno02.blog.fc2.com/tb.php/445-6993d82e
トラックバック
コメント
チャユノさん こんばんは〜
ボングンと海まで 来ましたよ〜
ユノさんとは海にもお祭りにも
来たことないのに…(¯―¯٥)
そして ラストのボングンの
台詞!!( ̄□ ̄;)!!
えーっと 俺の親もそうだった?
代り??Σ(●゚∀゚)ノノえっ!!
ちょっとちょっと あたしの頭では
理解出来なかったです………(¯―¯٥) ちーん

ずっとユノさんとボングンは腹違いの
兄弟と思ってたから……(; ・`д・´) (`・д´・ ;)
ちょっと頭がパニくってます(笑)
お馬鹿ですいません( ̄∀ ̄;)
これでユノさんの 秘密がわかって
来ますね(๑•̀ㅂ•́)و✧やっと!

チャユノさん シムケル公演に
ユノさんは来ませんでしたが
チャンミンも同じソウルで
特別休暇を貰ったらしいから
きっとユノさんと二人で
絶対逢ってますよね( ✧Д✧) カッ!!
そうだと信じてます(๑•̀ㅂ•́)و✧
くみちゃん | 2016.01.31 22:46 | 編集
やっぱりチャンミン海へ行ったんやね…言わんこっちゃないボングンのメラメラ炎が一気に❗チャンミンの事が好き過ぎて一気に喋って❗えっ❔ボングン頑張って背も高くなる❗愛されたいが為にユノに何もかも似せさせるなんて❗どんだけチャンミンが好きよ❗反対に、こんだけ想いを口に出されたらチャンミンも負担で可哀想…ボングンもっと可哀想…
最後の言葉がキーワードですね❗
ユノさんが『今日も好き?』違ったらゴメンなさいm(_ _)m
追伸、ユノとジヘちゃんのサンジ見ました。仲良しですよね❗あんなに妹想いの兄と兄想いの妹って羨ましい❗やっぱり親の育て方が良いから❗
けいこ | 2016.01.31 22:48 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.01.31 23:22 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.01.31 23:33 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.02.01 15:16 | 編集
くみちゃんさん
コメントありがとうございます♡

そうなの。ボングンと海に来ちゃったよー。
でも楽しい海デートにならなくてねT^T
って、くみちゃんは腹違いの
兄弟だって思ってたのね?
うーん。流石くみちゃん!
私のお話し長い事読んでるだけあってカンが鋭い!
んー。でもえーと、どうなのかな?
正解は今夜だから答え合わせに来てねっ(≧∇≦) ←
ぶっ。でもってやっとこユノさんの
秘密と言うかトラウマがわかるね!
お待たせしました(*´ω`*)♡

あーん♡ そうなんだよね!
チャンミンも休暇♡
ゆのひょんとチャンミンが
逢って幸せな時間過ごせてますように₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2016.02.01 19:26 | 編集
けいこさん
コメントをありがとうございます♡

はーい♡ チャンミンやっぱり海に行っちゃった(*´ω`*)♡
そうだよね。言わんこっちゃないよね?
でも、楽しい海デートに
はならなくて切ないデートになっちゃってT^T
あー、でもボングンもかわいそうだけど
チャンミンも流石にかわいそうだよね(>人<;)?

あ、うん! 最後のがキーワードだよ*\(^o^)/*
えーと、けいこさんの予想が当たるかどうか(⌒-⌒; ) ←笑

うんうん♡ 本当にユノは
ジヘちゃんと仲良しだよね〜₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡
きっとご両親が素敵なんだろうね♡


返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2016.02.01 19:28 | 編集
Miy○さん
コメントをありがとうございます♡

あー、うん。ボングンは海に行って
期待しちゃったかもねT^T
うん。チャンミンはチャンミンでなかなかボングンに言えなくて
だから余計ややこしくなっちゃってねε-(´∀`; )
ユンホさんの代わりなんて切ないよねT^T
あー、またまたMiy○さんの胸をぎゅーってさせちゃってごめんね(>_<)
あ、うん。最後のセリフはトラウマに繋がるかとf^_^;
ここまで引っ張り過ぎたかなf^_^;?
あ、でも大丈夫だよ。ハッピーエンドだからね(o^^o)

うんうん♡ ユノの笑顔よかったよねー₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡ 久しぶりで嬉しかった♡
チャンミンも見れて幸せだよね!

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2016.02.01 19:29 | 編集
みなみ◯さん
コメントありがとうございます♡

本当にチャンミンの優柔不断のせいで
ボングンが暴走しちゃってねε-(´∀`; )
うん。でもボングンが可哀想だよね?
ってみなみ◯さんが
ボングン好き過ぎってー₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡
あ。ごめん。またまた
ユンホさんが出てこなくて( ̄▽ ̄)

うんうん♡ リアルユノ 、
めちゃくちゃイケメンだったね(≧∇≦)
チャンミンと逢って
いちゃこらしてますように\(//∇//)\♡ ←

ゲーム私もダウンロードしてみたの。最初はなんか楽しそう♡って思ったんだけど
でも、うーん…。
それにみなみ◯さんの言ってる事わかる! そうなんだよ。自分と二人が恋愛って何か違うんだよね?
これはホミンペンには合わないゲームかとf^_^;
ユノとチャンミンが恋愛するゲームなら
課金してでもやるかも?笑

キーワード♡ アハハ♡
俺、ユノに勝った(*´ω`*)♡←

ってコメレス超長くなっちゃったf^_^;

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2016.02.01 19:32 | 編集
k○i○oさん
コメントありがとうございます♡

うーん。チャンミンねー、
ボングンになかなかビシッと言えないよね。
って、チャンミンは頑張って
言ってるんだけどね(⌒-⌒; )
ボングンが諦めが悪くて( ̄▽ ̄)
まあ、それだけチャンミンの事が
好きって事なんだよね(*´ω`*)♡

最後のセリフ! アハハ♡
今夜の更新まで悩んでてー(≧∇≦)笑

うんうん! 久しぶりのユノの姿見れて
ホッとしたし嬉しかったよーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
チャンミンと逢ってたらいいよね♡
てか、きっと逢ってるはず( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2016.02.01 19:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top