スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛をもっと ~Second chapter 31~

2015.06.29 (Mon)









「ユノ?

具合でも悪いのか?」



親父は一瞬だけ
驚いた顔をしたけど
その後すぐに心配そうにベッドに
近づいてきた。



俺はチャンミンに
"あーん"してお粥を食べさせて
貰ってたところを
親父に見られた事が恥ずかしかったけど、


そこは平気なフリをした。

「うん。
熱が出て。


なんだよ。
親父、遅くなるって言ってたのに
もう、帰って来たのかよ?」




でも、親父は俺の熱よりも
チャンミンが気になる様で


「なんだ、ユノは、
父さんが帰ってきたら迷惑みたいな言い方だな。


それより、チャンミン、
お前、その格好はまずいだろ?」



って。


…あー…


だよな。


親父もそう思うよな?


本当にヤバイんだよ。

今日のチャンミンの格好は。


まるでメイドだもんな。




「え?

…///////、こ、これは、
母さんのエプロンで
キッチンにおいてあったから
借りただけで。


そんなに変?

き、気持ち悪いよね。
男の僕がフリルのエプロンなんて。

でも、したくてしたわけじゃなくてっ…、

僕のはしまってあって、

急いでお粥を作ろうとしてっ…、

////////。


ぬ、脱げばいいんでしょ?



ユノも父さんも、
そんな事、

気にしなくていいのに…。」



チャンミンは頬を両手で摩りながら
顔を紅くしてそう答えた。


…はあ…。


これだよ。



変じゃないし、

気持ち悪くなんてないんだよ。



相変わらずの無自覚チャンミン。



そんなチャンミンに
親父は


「そうじゃなくて。

逆。」


少し、

困った様な感じで言う。







「似合過ぎるから。

…父さん、なんだか
チャンミンのエプロン姿に
ドキっとしてしまったから。」



「え?

どういう意味?」



本人はまた、
意味がわからないって顔。



「チャンミンは
男なんだけど、
色気があるんだよ。

いつか危ない目に合わないか
って、思ってる。
だから、外でそんな胸元の開いた
Tシャツなんて
着ない方がいいぞ?


…それに、

ユノに恋人がいないのは
チャンミンのせいじゃないかって。」



は!?


何だよ!それ?



親父が訳のわからない事を言い出した。


「え?
いきなり、なんだよ!
親父、変な事を言うなよ。」



「いや、
だって、ユノ、

こんな綺麗な兄さんがいたらそりゃ、
他に目がいかないだろう?


でも、チャンミンには
恋人がいるんだから
そろそろブラコンは卒業して
お前も恋人を作らないとダメだぞ?」



ブラコン?

何言ってるんだよ!


恋人は俺なんだよ!

俺がチャンミンの恋人!



そう言いたい。




言いたいけど言えない。





親父はチャンミンが
左薬指に嵌めてる指輪を
見ながら




「そうだ。

チャンミン。

父さんと母さんが日本に
いる間に彼女を家に連れてきなさい。」

さらに、
無茶な事を言い出した。


「えっ!?」



「チャンミンもユノを甘やかすのは
もうやめないとダメだぞ?

ユノ?
お前は24なんだ。
兄さんにお粥を食べさせて
貰ってるなんておかしいだろ?」




っ///////。

確かにお粥を食べさせて貰うのは
甘え過ぎかなって思うけど、


でもっ、



俺とチャンミンは

恋人なんだよ!


だから、

チャンミンに甘えてもいいんだ。



さっきたくさん甘えてもいいって
言われたばかりなんだよ。


それなのに…、






「ユノもチャンミンの
恋人に挨拶したら

ブラコンから卒業できるんじゃないのか?」




余計な事ばかり言う親父。


なんでエプロンからこんな話に
なるんだよ!


本当にめんどくさい。



…、


「親父、
俺は別にブラコンなんかじゃないから。

それに急に帰ってきて
チャンミンに恋人連れて来いなんて言うなよ。

チャンミンは今、課長になったばかりで忙しいんだから。

な? チャンミン。」



「う、うん。

父さん、また次の機会にして?

…ユノの事はもう
甘やかさないから…。


だから心配しないで。」




「…そうか。
チャンミンの恋人に会えないのは
残念だな。」



残念そうに言ったと思ったら
今度は、

腕時計を見て慌てた様に、







「あ!

悪い!

父さん、下に同僚を待たせてるんだ。

今夜は同僚の家に泊まる事になってそれで

シンガポールのお土産を
渡そうと、家に寄ったんだよ。


チャンミン、
悪いがユノの事を頼むな?

…、ユノ、お粥は
自分で食べるんだぞ?」



って。










親父は台風の様にやってきて、
あっという間に
去っていった。




それで、





チャンミンが親父を見送って


玄関の鍵をして
部屋に戻ってきて

ベッドに座る。




「…鍵は二重にしてきたよ。
ユノ。ごめんね。

鍵をちゃんとかけてれば
父さんにお粥食べさせてるの
見られずに済んだのにね?




…だけど、父さんがあんな風に思っていたなんて
気が付かなかったね。


ユノに恋人が出来ないのは
僕のせいだなんて…。




…困ったね。

いつかは認めてもらいたいけど…。
どうしたらいいんだろうね?



ふふ。

ブラコンだって。

…あ…。

お粥、覚めちゃったね。
温め直してくるね。」



少し悲しそうに笑うチャンミンが
なんだか切ない。




そんなチャンミンに俺は






「…もう、お粥は
いらない。


チャンミンが欲しい。」




そう言った。















☆チャユノです☆


ユノパパから見てもチャンミンは
危うい感じなんですねε-(´∀`; )

ちなみに、ユノパパは
ユノに瓜二つのめちゃくちゃイケメンです♡
(もちろん、チャンミンがいなかったらパパがユノの看病してくれましたよ(*^^*))






ユノシェフ♡
制作発表のユノの笑顔に
癒されました(*^^*)♡







「恋人は俺なのに…。」
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
いつも読んで下さって
ありがとうございます(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://chayuno02.blog.fc2.com/tb.php/337-c1ddc7fe
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.06.29 22:41 | 編集
チャユノさん こんばんは--☆☆☆
祝!愛をもっと!100回記念
おめでとうございます👏
長いコメント書いたのに消えてしまいました😓
ってかもしかして流れてるのかなぁ~?

お粥を食べさせて貰ってるユノさんを
見てお父さんがびっくり⁉したけど
それって普通だよね!
24歳であ~んして貰ってたたらねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

お父さんも認めるチャンミンの色気って
恐るべしΣ(゜Д゜)

ユノの言った『お粥はもう要らない!
チャンミンが欲しい♡』-
って(///ω///)♪

って貴方熱あるから!( ; ゜Д゜)
もう若いから無駄に体力あるしΨ( ̄∇ ̄)Ψ
ほどほどにしなさいよ(  ̄▽ ̄)

チャユノさん 密着ドキュメント
見ましたか?
チャンミンのお腹ダイビングと
ユノさんの湯のパイ(///ω///)♪
拝ませて頂きました!
湯のパイとお腹ダイビングポニョに
目が離せませんでしたよΨ( ̄∇ ̄)Ψ
チャンミンのシーサーの真似も
可愛かったですよね~♡
WITHコンを思い出して切なくなりました(T^T)
ずっと昔のような感じがします…
くみちゃん | 2015.06.29 23:12 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.06.29 23:43 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.06.29 23:49 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.06.30 00:09 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.06.30 00:27 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.06.30 17:56 | 編集
ゆずぽ◯さん、
コメントありがとうございます♡

アハ♡ そうなの♪ ユノパパは
チャンミンの魅力に気が付いてたんだよー(*^^*)
チャンミン、綺麗なのに無自覚だからね(*´艸`)
そりゃ、ユノパパも心配だよねー?

はい♡ "ユノに彼女ができないのは
チャンミンのせい"は合ってるよね(^^;;
あー、もう、ハッキリと
言えたらいいのにね(^^;; ♡

制作発表のユノ、素敵だったよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
私もキスシーンとかベッドシーン、
大丈夫だよ(*´艸`)
アハハ♡ 確かに相手がチャンミンなら
嬉しいし萌えも倍増なのにね!
でも、楽しみだよね(*^o^*)
イケメンユノシェフー♡
だね♡動画の神様に早くUPしてくださいって
お願いしないとね♡ (字幕付きで♡)


返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:22 | 編集
くみちゃんさん、
コメントありがとうございます♡

キャー♪───O(≧∇≦)O────♪
"100回記念 "に気が付いてくれたなんて
めちゃくちゃ嬉しいよー!
くみちゃん、ありがとうっ(*>∀<)ノ))★
そうなんだよー!
私も昨日、その事に気がついたの。
前作と合わせて、100回目。
私のお話で一番の長編。
頑張って書いてきたなあ…なんて(*^^*)
この先もグルグルユノ&綺麗な兄チャンミンを
よろしくね(=´∀`)人(´∀`=)

って、えっ?
長いコメ、消えちゃったのね(>人<;)
でも、再度、書き直してくれて
ありがとうT^T♡

アハ♡ そうなんだよ。
ユノね、熱があるんだからほどほどにしないと
また熱が上がっちゃうよね(*´艸`)

ドキュメント、見たよ!
ブハっ♡ ユノさんのお胸ねっ\(//∇//)\
私も目が離せなかったよ♡
うんうん。WITH婚の事を思い出すと切なくなるよね。
あー、早く2017年になって欲しいよねT^T

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:24 | 編集
Miy○さん、
コメントありがとうございます♡

アハ♡
ユノパパの発言にドキッとしちゃった?
でも、変な目で見たわけじゃなくて
あまりに無防備だから心配に
なっただけだからねー(*´艸`)笑

うん。 そうなんだよね。
二人は恋人なのに、言えない。
しかもチャンミンに彼女を
連れてこいなんてね(>人<;)
ユノもチャンミンも切ないよねT^T

うんうん♡ まさかのユノパパ外泊でっ\(//∇//)\
でも、ユノ、熱があるからね?
また、チャンミンのダメダメ攻撃かもよ(⌒-⌒; )?笑
アハ♡ 鍵を二重にかけた、←だね♡これ大事だよねっ(*>∀<)ノ))★
キャー♡


返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:25 | 編集
みなみ◯さん、
コメントありがとうございます♡

みなみ◯さーん(>人<;)
うー(>人<;)
今、書いてたコメレスが全部消えちゃったよー(*ノД`)ノ
ショック過ぎて立ち直れず( ̄▽ ̄)

気を取り直して、書き直してますっε-(´∀`; )

えーと、ユノパパはチャンミンの事を
変な目で見たわけじゃなくて、
心配しての発言だからねー(^^;;笑
アハ♡ でも萌えポイントは
やっぱり親子なのでユノと一緒でした♡

あー、ほんっとにねー、
言っちゃいたいよね?
俺たちは恋人だってさー。
こんなに愛し合ってるんだからさー。
でもまだ、ムリだよね(>人<;)
作戦たてないとね♡

はーい♡ でも今はその前に
ユノはチャンミンを食べたいって\(//∇//)\
アハ♡ 書いてる私も恥ずかしいっ(*>∀<)ノ))★
キャーキャー(*≧∪≦) ←マネしてみた♡

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:28 | 編集
k○i○oさん、
コメントありがとうございます♡

うん。そうなんだよー?
ユノパパはチャンミンの
危うさを感じてたの。
アハハ♡ まさか、恋人とは思ってないけど、
ブラコンユノが心配みたいでねーε-(´∀`; )笑
ブラコンじゃないのにね(^^;;♡
だね。 カミングアウトまでは
まだまだかもね(^^;;

ドキュメントでの
撮影シーンの写真は2017年のカレンダーみたいだねっ(*^^*)♡楽しみ☆彡
早く2017年にならないかなあ♡

あ、チャンミンの制作発表の日程が延びて
よかったねっヾ(@⌒ー⌒@)ノ♡


返信遅くなってごめんなさい!
また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:29 | 編集
ひろ◯さん、
コメントありがとうございます♡

はい♡ あーん♡だけだったから
セーフでしたあー(*´艸`)
もう、マジでキスとかっ、それ以上の事をしてなくてよかったよね(^^;;

ブハっ!ユノパパ、メイドチャンミンに興奮なんてしてないからー(*>∀<)ノ))★
でも、ドキッとしちゃったみたいだけどね(^^;;

って、「今度見つかったら
ぼけなす!ぼけなす!」ってー(≧∇≦)
大爆笑しちゃったよー(^^;;笑
流石に三度目はないと思うよっ♡
ぼけなすって言われない様にしないとね(*>艸<)

わ♡ ユノパパにお知り合いになりたいなんて、
言って貰えてユノパパも
喜んでるよっヾ(@⌒ー⌒@)ノ


返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:31 | 編集
○るさん、
コメントありがとうございます♡

えー(>人<;)
風邪ひいちゃったの?
お嬢様も風邪ひいてたんですね。
二人とも早く治る様に
祈ってるからね(o^^o)
水分取ってお大事にしてね!
(チャンミンにおまじないして貰えるといいのにねえ(*>∀<)ノ))★)

って、そんな時に
100回目、おめでとうって
言って貰えてめちゃくちゃ嬉しいよー♪───O(≧∇≦)O────♪
ありがとうっ♡
そうなの! いつの間にかこんなに
長いお話しになってたんだよねー!
自分でもよく書いたなあって思うよ。
まだまだ前途多難な二人だけどこれからもよろしくね♡

コメントは無理しなくて大丈夫だからね♡
まずは身体を治してね(o^^o)

返信遅くなってごめんなさい!
また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2015.06.30 18:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。