スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Very Merry Xmas 2

2014.12.09 (Tue)













「えっ?


な、何でっ?」



「何でって、
シムのサンタクロースが
見たかったから。

うん。似合ってる。

可愛いよ。」


先生は僕の事を上から下まで
見る。




…もう////////。
恥ずかしい。

そんなに見ないでよ。


それに、ここは外なんだから

可愛いとか、

言わないで欲しい。


…でも、まあ、

周りから見たら

冗談を言ってるだけに見えるか。



今、ちょうど
客も途切れたところだし。






「…シムが好きなワインはどれ?
クリスマスだからシャンパンがいいか。」



「…はい。
このシャンパンが好きです。」


僕は紙コップについでいた
お酒を先生に手渡した。


あ、
先生お酒飲めないんだった。


それなのに、
先生は飲んじゃって…。


「…美味しい…。

これ買う。」


「あの、
先生、まさか今の一杯で酔ってませんよね?」


「…酔ってない。」

って、頬が紅くなってる。
酔ってるよ?

本当にお酒が弱いんだから!


「…先生?
もう帰って下さい。
外の風に当たって酔いを早く冷まして。」


そう僕が言ったと同時に先生は

僕の耳元で



「…チャンミンも
早く帰ってこいよ。

家で待ってるから。

…早く抱きたい。」



////////。
ば、バカなんじゃないの?

「っちょ、
先生!
もう、いいから帰って下さい!」






店内はざわめいてるから
誰かに聞かれる事はないけど、
そんな事を言うなんて!



先生はたまに僕を
シムじゃなくてチャンミンって呼ぶ。

…たまにしか呼ばないくせに
耳元で囁く様に呼ぶから、


…身体が疼く。


早く先生に抱いて貰いたい。


「チャンミン、
顔が赤い。

大丈夫?」


「大丈夫ですから!
早く、先生、帰って。」


「はいはい。
じゃあ、後でな?」


もう…///////。


何だか一気に疲れた。




…でも、

嬉しいな。



…さっきまで
カップルにお酒売るのが
切ない気持ちだったけど、


今は幸せな気分。


先生が逢いに来てくれた。



家で僕の事を待っていてくれてる。



待っていてくれる人がいるって
いいな。






それから閉店時間になって、
急いで片付けをして
更衣室で着替えた。


先生に今から帰るって
伝えようとスマホを取り出すと
先生からメールが着ていた。



"デパートの近くの
T-カフェで待ってる"


ウソ…。

あれからずっと待ってて
くれたの?


時計を見ると23時を回ってる。


僕は急いで
先生の待つカフェへ向かった。






カフェに着くと先生は
一番奧の窓際の席に座って、

外を行き交う人々を見ていた。




その表情が暖かくて…。

胸が熱くなった。




「先生。
待たせてごめんなさい。

…でも、何で?
僕、今日は遅くなるって知ってたでしょ?」


「ああ。知ってたよ。
でも、綺麗な場所を見つけちゃってさ。」



「綺麗な場所?」




「ああ。

…出ようか。
チャンミン。」



僕は先生と一緒にカフェを出た。


街中はクリスマス一色。

イルミネーションが綺麗…。

キラキラしてる…。


もう遅い時間だから
人通りも少ない。

だからといって僕達は
触れる事は出来ないけど…。







不意に先生が

路地裏に曲がったと思ったら

僕の腕を引っ張った。


僕は


引き寄せられて、



先生のロングコートの中に



すっぽり隠されるようにして、


抱きしめられた。






えっ?


何?





「っ、ちょっ、
先生?」

僕は驚いて
先生を見上げると



「メリークリスマス。

チャンミン…。」



甘い声で僕に言う。






「ここ、
殆ど、人が通らないから。

…それに、見て。」


先生は僕を抱きしめたまま

指を指した先には

大きなクリスマスツリーが
見えた。



「綺麗だろ?



…2人で初めてのクリスマスだから
一緒にクリスマスツリーを見たくて。



…チャンミンを家でずっと待ってるの
やっぱり寂しくて。」




先生は見かけによらず
ロマンチスト…。



…それに今日は"シム"じゃなくて
"チャンミン"って呼んでくれてる。


ふふ。

なんだか可愛くて。


愛おしくて。


嬉しくて。


「ユノはやっぱり
可愛いですね。」






「…可愛いとか言うなんて
チャンミン
相変わらず生意気。



…でも好き。」



そう優しく笑った。



もう。



先生のその顔。


僕の大好きな笑顔。


それに、唇…。


…先生の唇って綺麗なんだよね。


紅くて


ぷっくりしてて…。


…キスしたいな。




僕はキスをしたい衝動にかられて
自分から先生にキスをした。



チュッ…。

触れるだくけの軽いキス。





「っちょっ!

シム、ここは外だから。」


先生は慌てたように言う。

それがまた可愛くて。


「ユノ可愛い。」



自分から抱きしめたくせに。


可愛い先生に


僕は堪らず、

また先生にキスをした。


二度目のキスは

さっきのキスよりも

熱いキス…。

…のつもりだったんだけど、




「っん…?っんん。」



僕からキスをしたはずなのに、、
いつの間にか

先生にされてる。




…んんっ、

く、苦しいっ!


先生は強引なキスをしてきたと思ったら

僕を引き離して


「…だから、
何度も可愛いなんて言うなよ。

家に帰ったら、
そんな事を言えない様にするからな。」


って…。



「//////。

ふふ。
いいですよ。」


僕は笑って答えた。



フッて先生もつられた様に笑った。




「あ、そうだ。

チャンミン、クリスマスプレゼント。

はい。」













「…あ、ありがとうございます。


あの、僕もプレゼント。」







プレゼントは嬉しい。


だって、

選ぶ時にきっと僕に

似合うのをいろいろ考てくれたはずだから。



…幸せなクリスマス…。





それにしても寒いなって思ったら
雪が降り出した。




「あ、雪。

ユノ、雪が降ってきた。」






ハラハラと降る雪。


ユノと初めてのクリスマス。

…ホワイトクリスマス…。




「…本当だ。

初雪。


チャンミン、

早く家に帰って
暖まろう。

キスの続きもしたいし、


…それと、


いちごのケーキも食べような。」






「うん!」

















♡終わり♡








☆チャユノです☆

本当はリアルホミンで
クリスマスのお話しをと思ったんです。
でも、切ないお話しになりそうだったのでやめました。

この2人は何の問題もなく
ラブラブなので♡
って言うか、ただのイチャイチャなだけのお話しでしたね(=´∀`)人(´∀`=)♡
何のトラブルも無くてごめんなさい(^^;;







明日は
「ずっとあなたに逢いたくて」を
更新します☆彡










素敵な一年が訪れるように…。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♡



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://chayuno02.blog.fc2.com/tb.php/214-9796e99c
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.09 23:11 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.09 23:50 | 編集
みなみ◯さん、コメントありがとうございます♡

風邪まだ治らないんですね(>_<)
本当に今年の風邪はしつこいですからね。
そうですよ(*^^*)早く寝て早く治して下さいね☆彡

わ♡2人のイチャイチャで癒されたなら嬉しいなー(=´∀`)人(´∀`=)♡
アハハ♡ユノセンセーは確かに男前だよねっ(≧∇≦)♡
ユノは可愛い時もあるけど男前なんですー(^з^)-☆

愛人のお話し、読み返してくれたんですね(*^^*)ってまだ愛人になってないからー(≧∇≦)

また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2014.12.10 01:08 | 編集
y○miさん、コメントありがとうございます♡

ですねー♡この写真の様な2人にプレゼント貰いたいよねっ(≧∇≦)♡
アハハ♡ラブラブ、甘い甘いお話し
大好きでよかった(*^o^*)
いつも切ないお話しが多いので
クリスマスのお話しは甘々にしちゃいましたー♡

リアルホミンさんは、
クリスマスはどこで過ごすのかな?
来日して欲しいですね(>_<)

あ、はい♡明日は愛人のお話しです♡
ってまだ愛人じゃないからね(^^;;笑

また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2014.12.10 01:10 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.10 09:52 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.10 12:49 | 編集
k○i○oさん、コメントありがとうございます♡

はい♡先生はチャンミンに早く逢いたくて待っていてくれましたー(≧∇≦)
うんうん♡わかります♡
コートに包まれて、プレゼント貰いたいよねっ(=´∀`)人(´∀`=)♡

本当ですね。リアルの2人もクリスマスは楽しく過ごして欲しいなー☆彡
仕事だとしても夜は2人で♡

アハハ♡テントの甘々な2人にはもう、
びっくりしましたよ♡自然過ぎて!
きっとチャンミンのあの笑顔はユノの隣だからですね(*^^*)


また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2014.12.10 13:54 | 編集
チャ○101○さん、
コメントありがとうございます♡

はい♡この2人はトラブルなしの甘々カップルですー(=´∀`)人(´∀`=)♡

アハハ♡ちょっとチャ○101○さん、笑わせないで下さい(^^;;!
マッチョチャミ、僕がプレゼントって大爆笑しちゃったからー\(//∇//)\♡
ユノはもう、喜んじゃうね♡

それにしてもチャンミンはあの身体を維持し続けるのかな?
まさか、日本のツアーでやらないよね(^^;;?

また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2014.12.10 13:56 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.10 14:33 | 編集
ひま○りさん、
コメントありがとうございます♡

はい♡クリスマスの2人は幸せいっぱいのラブラブカップルです(=´∀`)人(´∀`=)
お話しではコートにすっぽり収まるチャミだけど、
実際の今のムキムキチャミだとすっぽり収まらないかもー(^^;;笑

わー♡お休みしてる間つまんなかったなんて、凄く嬉しいな(o^^o)♡
少しだけ休むつもりちょっと長くなっちゃいました。お話し楽しみにしていてくれてありがとう♡励みになります☆彡

お嬢さん、凄く可愛い(*^o^*)♡うんうん♡チャンミンのものを買ってあげてー♡お嬢さんはチャミペンさんなのね♡
って、ひま○りさんの欲しいもの入れるって笑っちゃった(≧∇≦)
楽しいコメント癒されましたよ♡


また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2014.12.10 16:17 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.10 17:25 | 編集
ユ○サ○ンさん、コメントありがとうございます♡

はい♡路地裏で2人きりのクリスマスでした(=´∀`)人(´∀`=)
わ♡前回のマントの事も覚えててくれたんですね!嬉しいなあー♡
コスプレはもちろん自分じゃしないけどユノとチャンミンには妄想で着せちゃう♡
2人ともパイロットの制服とか似合いそう\(//∇//)\ ユノ機長♡笑

本当オーラス詐欺は酷いよね(>_<)
でも、2人に会える機会が増えたんだからね♡

私こそ優しいコメ貰って本当に嬉しいし元気を貰ってます(*^^*)♡
うんうん♡Y3Kに感謝だね♡
なんだか懐かしいよね(o^^o)
いつも暖かいコメントありがとね(o^^o)


また覗きに来て下さいね♡
チャユノ | 2014.12.10 18:51 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.12.16 13:59 | 編集
○桃さん、コメントありがとうございます♡

本当、お久しぶりですね(≧∇≦)♡
そうなんです☆彡こっそり再開してたんですよー(^^;;
クリスマスのお話し読んでくれてありがとう♡アハハ♡ユノにあんな事を言われたらドキドキしちゃうよね\(//∇//)\
うんうん♡チャミサンタがいたら間違いなくシャンパン購入するよね!
高くても買っちゃう(*^^*)

リアルホミンちゃんも相変わらず仲がよくてねー(=´∀`)人(´∀`=)
2人を見てると幸せな気持ちになりますね♡
アルバムも出たし嬉しいですね☆彡

また覗きにきて下さいね♡
チャユノ | 2014.12.16 14:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。